Shiro Usagi Labo とは

Shiro Usagi Laboは鳥取県在住の国際的なメンバーが持続可能な豊かなライフスタイルを提案、実現するために設立しました。神話の白兎で語られる「思いやりの輪」をモットーにしています。自分たちの武器である情報処理システムやウェブサイト作成など、人とインターネットをつなぐ技術だけでなく、各個人の歩みや価値観を尊重し、丁寧な付き合いで人と人をつなぐことによって、鳥取県の魅力を浮き彫りにし、同時に、サステナビリティやエコロジーを重視する活動に重点をおきながら地元の活性と発展を目指します。

Our works

チーム

Shiro Usagi Laboは鳥取県在住のメンバーで構成されています。パーマカルチャーの農的な暮らしとサステナブルな地域活性を目指すICT事業やビジネスコンサルタント、観光業など半農半Xな暮らしの可能性を模索しています。
エルカルキ ファリッド

エルカルキ ファリッド

ICTエキスパート

ビジネス・プランナー、コンサルタント、ICT担当。倉吉市在住。フランスの教育機関で10年間システムエンジニアを務めたのち、2008年前に来日。東京のフランス人インターナショナル・スクールでSEとしてシステム導入による業務の効率化、ペパーレス化など実施。2019年に妻の実家のある鳥取県・倉吉に移住。パーマカルチャー農業を手がけながら、地元の元気をアップさせたいと得意の情報システム開発でビジネス展開を提案している。3児の父。

山﨑 朋世

山﨑 朋世

バックオフィス

バック・オフィス、通訳・翻訳担当。 鳥取県・北栄町出身。大学時、フランス留学を経て、東京の投資銀行で5年間勤務の後、フランス人インターナショナル・スクールにて中高等部の司書として勤務。現在は夫と3人の子供たちと一緒に鳥取県に拠点を移し、活動中。

佐藤亜子ジュリエット

佐藤亜子ジュリエット

プロジェクト・マネージャー

ビジネス・プランナー、コンテンツ・クリエーター、調査・顧客担当、翻訳通訳。日本とフランスの国籍を持ち、2018年から鳥取県に移住。それまでは東京とパリに拠点を起き、世界46カ国において、様々なビジネスを展開してきた。ドキュメンタリー制作、非営利団体国境なき医師団スタッフ、そして数々の企業や団体のビジネスコンサルタントや広報活動を実施してきた。アフリカの環境問題を取り上げたドキュメンタリーで日本民間放送連盟、特別賞受賞。じっくりと地元に根付いた暮らしを営みながら環境に優しい、地域活性の方法を提案。

お問い合わせ

フォームを使ってメッセージを書く。

住所

〒682-0613 鳥取県 倉吉市 志津 919-97

電話番号

+81 80 3873 7601 月 - 土 9:00-17:00

フォーム